2013年11月18日

TRF系ダンパーの解禁の思い出

細々とアクセスしていただけてるみたいなので、
まぁ記憶に残ってる事をちょこちょこ書いていこうかなと・・・。

TT-01の車体価格と値段が変わらないようなダンパーを解禁するのは
結構悩みました。とにかく当時は景気が最悪で、コスト負担させてしまう事は避けたかったデスネ。
参加者様たちに・・・。

テストをやってて「まぁ、皆でCVAなら良いんじゃね。初心者の人も買いやすいだろうし」
って感じだったんですがね~。だがしかしオイルシールが注文かけなきゃ入ってこないみたいな感じに
なってたんですよね、世の中が・・・お店に緑のオイルシール在庫しておいてって言うのも
心苦しいというか、CVAダンパーあんま売れないよね。良いダンパーなんですけどね。
皆TRFダンパー持っててCVAの需要が無かったのかもですね。
まぁポヨメタも若かったら「CVAウンコ、TRFが良い」とか言ってたでしょうね~。
参加者の立場なら・・・w

ポヨメタが貸し出してるレンタカーはTRF解禁後、シリンダーはCVAスーパーミニ、
その他の部品はTRF系の部品に置き換わりました。

あ、ちなみに、TRFダンパーでもCVA改でも速さはさほど変わりません。w
CVAでもベストラップはTTーCUPのレギュではあまり変わらないでしょう。
ダンパーの中に入れるオイルとか、穴数、長さ、傾きなど色々試してご自身の中で
経験値を積んで行かれる事が良いと思います。季節でも変わります。
ポヨメタいつも思うんですが、「セッティングは聞くものではなく創るものだと」言いたいです。
ポヨメタの若いときの苦い経験が元の考えですが・・・

続く。(次はタイヤ関係だと思うんですが、何であのタイヤを採用した経緯が思い出せないw)
posted by ぽよぽよめたぼ at 00:40| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

しつこい様にポリカ製空力ウイングを禁止したのは

参加者の方が、テストしながら作り上げるサスのセット〈 空力ウィングをポン付けで得られるダウンフォース

って事態になるのは、絶対にさけねばならないという考えがありました。
前回も書いたように、ダンパーを「立てる」「寝かす」、ストロークを「増やす」「減らす」等で
クルマの動きがどーなるって知って欲しかったと。まぁお節介なんでしょうが、
TRCの中級者あたりの方にセットを考えて試して楽しむことを知って欲しかったというかんじです。
万年中級者のポヨメタがオコガマシイ事書いてますデス。

まぁ以上な感じで空力ウイングは禁止にした訳でした。

続く。
posted by ぽよぽよめたぼ at 23:39| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

XBのTT-01を買った人でも

ちょっと改造して出れるレースを想定して規則作ってました。
ビギナーさんでも出戻りさんでも楽しく参加できる規則って感じです。
出来れば親子で参加ってのも狙ってたんですが・・・難しいですね~。
とにかくXBにボールベアリングとOPスパーギア、オイルダンパーと電飾で
出場できるレースにしました。
モーターも540SHはキット標準ですので
なるべく無駄な出費を抑えてもらう配慮です。
バッテリーも1600SPメインってのは
やる気になればタミグラで使ってもらえる無駄になりにくいバッテリーだからって事でした。

XBをちょっと改造で出場可ってのも大事なテーマでしたが、
もう一つ参加者にがんばって欲しかった事があって
あの縛りのキツイ規則になってました。
がんばって欲しかった事は「サスペンションのセッティング」でした。
ですから、ウイング関係、役に立たない足回り関係を全部規則で排除してた訳です。
ウイングの縛りは運営の意図をお伝えしてないので、
参加者の方にはナカナカ理解していただけ無かったですね~。
運営の意図はいわば手品の種みたいなものなので言えなかったんですが・・・w

続く。
posted by ぽよぽよめたぼ at 20:42| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

さて、人が集まるかどうか判らないレース企画を

実現可能なように考えたのですが、まぁ知り合いだけで5チームくらい
どうにかなるだろう的なノリでした。
TRCを使わせていただけるよう考えなければいけませんので、
「TRCで開催してるレースには被らないレース。」
「TRCのお客さんたちが使っていない時間帯を出来る限り使う。」

という2つの要素がTRCを安く貸していただける条件かな~って考えてました。
それなりの信用も無かったですしね~。
細かくは書きませんが店長様のご理解もあって
夕暮れ~夜間の耐久レースという形でTT-CUP IN TRC は開催される事になりました。

気象条件等でTT-CUP IN TRCは最近夕暮れの時間帯には開催できていませんが
運営してた感触では夕暮れがいいなと思います。
だれかポヨメタの代わりに運営しないかな?

続く。
posted by ぽよぽよめたぼ at 23:19| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

企画中のTT-CUPのコードネームは

「ウンコカップ」でした。
正直TT-01という車がまったく判ってないネーミングでしたね。
まぁラジコンやり始めた人が家の押入れで眠らしてる低性能な車って感じが
皆の共通認識だったのは確かですね。いまさらTTなんか買えるかっておっしゃられる
中級以上のドライバーの方は結構いらっしゃいますからね。
現在TTシリーズは初心者~中級者を育てる良い車ってのがTRCでの共通認識ではないでしょうか?

BOWさんかKたんのどっちかが「コレでレースやりません?」って言い出したのが
TT-CUP IN TRCの始まりだったと僕は記憶しています。
で企画内容を大雑把に考えてみたのですが・・・

続く。

posted by ぽよぽよめたぼ at 00:36| 兵庫 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。